個人情報の取扱いについて

お客様・お取引先様・従業員の方々の個人情報について、「個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)」に従い適正な管理を行うとともに、個人情報の保護に努めます。 具体的には、以下の内容に従って個人情報の取り扱いを行います。

1.事業者の名称・個人情報保護管理責任者

事業者名
株式会社イットーソフトウェア
個人情報保護管理責任者
牛島 正美

2.個人情報の取得及び利用目的の明示について

当社は、皆様から個人情報のご提供をお願いする際は、あらかじめ皆様の個人情報の利用目的・第三者への提供の有無等についてお知らせいたします。

開示対象個人情報ではない就職支援サイトから取得する応募者の個人情報は、採用面接選考のために使用致します。 また、開示対象個人情報の取得に当たってはその利用目的は、以下においてのみと限定します。

  1. 採用選考対象者の選別
  2. 採用選考
  3. 社員への連絡・問い合わせ
  4. 人事労務管理その他健康診断情報を始めとする法令に定められる各種雇用管理事務
  5. 取引先への関係書類の送付
  6. 所轄官庁への届出
  7. その他官公庁からの法的手続きによる要請で関係法令に反しない範囲での開示
  8. 雇用契約管理の為
  9. 人材育成の為
  10. 機密保持管理の為
  11. 退職者との連絡、諸手続きの為
  12. 社会保険等の各種資格喪失者の管理記録の為

なお、上記以外の目的で個人情報を利用させていただく際には、事前にご本人の承諾を得た後利用します。

3.個人情報の管理について

当社は、皆様からご提供いただいた個人情報について、個人情報に関する法令、規範および社内諸規程に則り、適正に管理いたします。また当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等について適切かつ合理的な安全対策を講じるとともに、万一の発生時には速やかな是正措置を実施いたします。

組織的安全措置について

情報管理の役割、責任の明確化、従業員の監督、安全管理諸規程の策定、監督を行うものとします。

物理的安全措置について

漏えい,滅失又はき損防止の為の対策を行うものとします。

技術的安全措置について

システム上の利用を定め、正確性・安全性の管理を行うものとします。

4.個人情報の利用について

当社は、皆様からご提供いただいた個人情報については、上記にもとづいてお知らせした利用目的以外の目的では利用いたしません。万一、上記目的以外での利用、利用目的そのものを変更する場合は、必ず事前に皆様にお知らせいたします。また、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。

5.個人情報の第三者への開示・提供について

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。

  1. ご本人の同意がある場合
  2. 個人情報の取扱に関する業務の全部または一部を委託する場合
  3. 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  4. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  5. 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 統計的なデータなどご本人を識別することができない状態で開示・提供する場合

※(2)の場合、当社は委託先との間で個人情報保護に関する契約を締結するなど、委託先の適切な監督に努めます。

6.個人情報の共同利用について

当社は、個人情報を第三者と共同利用する場合は、予めお知らせします。

7.開示対象個人情報について

当社における開示対象個人情報とは、当社においてコンピューターを用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物又は一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符合などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の求めの全てに応じることができる権利を有するものを“開示対象個人情報”とします。

本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用又は提供の拒否権を求められた場合は、当社規定により、遅滞なくこれに応じるものとします。開示請求については、下記「8.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について」を参照してください。
なお、次のいずれかに該当する場合を除きます。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該個人情報取扱事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

8.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について

当社は、当社の保有する個人情報について、個人情報の利用目的の通知、またはご本人または代理人からご本人の個人情報の内容の開示、訂正、利用停止、消去等のご請求があった場合には、当社規定に従って誠実に速やかに対応します。

お手続きの手順

  1. まずは下記の「個人情報の取扱いに関するお問合せ・相談窓口」にご連絡下さい。
  2. 必要に応じて所定の書類を郵送致します。
  3. 必要に応じて所定の書類を郵送致します。
  4. 送付した書類へご請求者ご本人の直筆にて御記入の上、
    • ご請求者がご本人の場合は、本人を証明する下記を同封の上、書留にてお送りください。
      • 本人と確認できるまたは運転免許証、パスポート等の顔写真入りの公的書類のコピー、または、健康保険証等のコピーか住民票の写し(抄本)
    • 代理人による場合は以下の3点を同封の上、書留にてお送りください。
      • 対象者本人の運転免許証、パスポート等の顔写真入りの公的書類のコピー、または保険証等のコピーか住民票の写し(抄本)
      • 代理人の運転免許証、パスポート等の顔写真入りの公的書類のコピー、または保険証等のコピーか住民票の写し(妙本)
      • 代理権を証する手書きの書面
        ※本籍記載がある場合、本籍記載部分は黒塗りで構いません。
        ※本人確認における証明書類について不明な場合は下記「問合せ・相談窓口」まで連絡ください。
  5. ご請求内容が届き次第、内容について確認のうえ、書面(封書)で回答致します。ただし、上記7.(1)~(3)に該当する場合等のため開示できない場合はその旨を延滞なくその旨を付してご通知いたします。
  6. 開示時・非開示時にかかわらず、個人情報の開示申請に関する事務手数料として1回の申請ごとに1,000円(税込み・一般書留により書面にてご回答する実費を含む)を頂きます。その他、実費を要した場合は、別途、ご請求させていただきます。

※当社の過失により開示した個人データに誤りがあった場合には、収受した手数料は返還させていただきます。

※訂正等の申請の場合は、手数料は頂きません。

9.個人情報の取扱いに関するお問合せ・相談窓口

個人情報に関する相談・苦情および開示等請求については下記の窓口にご連絡ください

アクセス

採用情報

パートナー企業様募集